子育て?は成人してからが難しい

子供を育てることは大変だ。自立できるように少しずつ子供が自分で選択することを増やしていくようにする。子供が小さい頃は規制だらけだ。寝る時間や起きる時間、週に何時間テレビを見るか、どういうお菓子をどれだけ食べていいか、何時までに家に帰ってくるか。ハタチ前後で全ての規制をゼロにするように、大きくなるにしたがって少しずつ減らしていく。
また何が得意で何が苦手かを観察して、子供の力をのばすのに必要なものをその時々に提供する。
大変な作業だ。

なんとかかんとか社会でうまくやって行けるように育てた後、つまり成人後はどういう関係を持てばいいのだろう。自分の若い頃を思い返しても、まだまだ経験不足だ。自分がそうであったように、色々苦労して経験を積んでいくというのも一つだ。けれどあまりにも能率が悪かったと思う。

さて難しいのはここからだ。アドバイスは一度しか言わないとしても、どれぐらいの内容をどれくらいの強度で言えばいいのか。それを言ってこちらの気は晴れたが、逆に反発されて、より良くない状態になってしまうかもしれない。一度反発されてしまうとそれ以降のアドバイスはますます反発される可能性が高くなる。そうなれば日常の関係さえ悪くなってしまう。
とりあえず一番気になるところだけを言ってみて様子を見るか。
大人になった子供との関係がこんなに難しいとは思わなかった。