人生は曲がりくねってない 人は人生の無駄道を踏むことがない

2/13 人生は曲がりくねってない 人は人生の無駄道を踏むことがない

人生は曲がりくねっているのではなく周囲の景色が曲がりくねっている。過去を振り返り無駄な時間を過ごしたと思うことがあるが、それは回り道ではなく、一直線に今につながっている。人はその時々にベストの選択をしているのでそうならざるを得ない。
より基本的なことを言えば、人生はその瞬間瞬間で収支決算がついている。穏やかであったか、楽しめたか。人生はその積み重なりに過ぎない。結局その瞬間瞬間を受容できれば道はどこへ進もうと問題ではないとも言える。
さらに言えば今を受容できたら過去も受容できるということか。